AIに負けない個人 AIに負けない個人

観察から「発見」の時代へ 観察から「発見」の時代へ

驚きで始まり驚きで終わる思考法 全ての人をクリエイターに

仕事に対してこのようなお悩みはありませんか?

細かくなってしまう

➤分ける中毒

生命が多様性を確保しているように私たち人間も多様性=違いを生み出そうとします。更に脳はブースターの役割があるので、考えれば考える程、進めば進むほど細分化に拍車がかかります。

上司や同僚と衝突してしまう

➤ブレーキ故障

私たちは生まれてくる時アクセルとハンドルは持って来ますが、ブレーキが標準装備に入っていません。後天的に身に付ける技術なので故障というよりは装備不足になります。

孤高の修行僧になってしまう

➤「違い」ばかりを観察している

「違い」は観察すればすぐに見つけられます。しかし「同じ」は【発見】しなければ見つけられません。発見するには山奥に籠るのではなく、人々の中に積極的に入っていき様々な意見の交流・交換が必要になります。

方向転換ができない

➤前進中毒

心の世界には地図やGPSがありません。脱線や迷子を心配し過ぎてハンドルを使わないでいると、次第に錆び付いていきます。これは円滑油があれば比較的簡単に回転範囲を広げる事ができます。

得られる3つの効果

多様との出会い

Accept

出会いが有るのは外側だけではありません。内側にも新しい出会いが沢山用意されています。自分の中の多様性を認め内面が豊かになると、自然と外での出会いも豊かになっていきます。

つながる力

Creativity

自分が感じている事を意識化できれば次第に言葉に変換できるようになり、言葉にできれば相手に伝えられるようになります。人と人との関係性から生まれる【発見】は、本を読むより楽しくなるかも知れません。

自由自在

Stress release

個人競技もチームプレイもどちらも楽しめるようになると、条件に縛られなくなります。

受講生の声

思わぬ方向に変わる楽しさ

40代女性

今まで抽象画を見て「何でこんな絵になるんだろう?」「自分にはそんな発想は無理!」と思ってきました。だけどこういう風に物の見方を変えていくと「思わぬ方向に変わるんだな~!」とすごく楽しくなりました。

情報は欠落する

20代女性

①対面での会話➤②電話➤③メール の順に様々な付随する情報が削ぎ落されてしまうように、①図➤②図形➤③記号➤④文字 と、情報の欠落が発生するんだな、と気が付きました。

光が見えてくる不思議な感覚

40代男性

影を描き、出来上がった絵を見ると光が見えてくる、という不思議な感覚を得る事ができました。絵やデッサンという物が何を表現しようとしているのか?という視点が少しでも理解できた気がしてとても嬉しかったです。

選ばれる理由

すぐに始められる

◆紙とエンピツだけ◆

必要な道具は紙と鉛筆だけ。どなたでもすぐに始められます。

メンタリティ重視

◆違いを観察し共通を発見する◆

採点はありませんので、安心してご参加いただけます。

個別サポート

◆1on1 セッション◆

グループ・ワークで得た気づきをナビゲーターと一緒に深めていきます。

プレ・ワークショップのご案内

定期的にお試しワークショップを開催してます。

「絵は学生以来描いたことがないけど大丈夫?」
「話すのが苦手だけど、どの程度コメントを求められますか?」
少しでも疑問やご不安が有る方は、ぜひ、こちらにお越しください

<このような方におススメ>

「抽象画はよく分からない」「参加型ワークショップというだけで不安」このような疑問や不安をお持ちの方。
※以下の目的の方には適しませんのでご注意ください。
・テクニック(技法)を学びたい方
・美術史を学びたい方
・絵の流行をお知りになりたい方

<内容>

テーマ:線/Line
時 間:2時間
場 所:オンラインzoom

<受けられた方の声>

◆絵で表現する事は楽しい!表現は自由!
◆表現の仕方、表現の受け取り方は人によって全然違う
◆無心になって心を開放する時間は非常に有意義でした。忙しいビジネスパーソンにこそ、その時間が必要なのでは?
◆他の方が描いた絵を見るのも楽しかった

よくある質問と回答

Q01準備中1

前任者と弊所とで資料の引継ぎを郵送で行いますので、手間がかかりません。
心配なことがありましたら、お気軽にお問合せください。

Q02準備中2

詳しくは会社ごとのお見積りですが、月額3~5万円程度となっています。
お問合せをいただけましたら、ご案内いたします。

Q03準備中3

もちろん可能です。お客様の事業規模や社長との相性により候補者を選定します。

Q04準備中4

お電話をいただけましたら、すぐにご対応できます。

PAGE TOP
MENU
お問合せ

(月 - 金 9:00 - 18:00)カスタマーサポート